未分類

その疲れ「スマホ」が原因かも?「プチスマホ断ち」しよう!

こんにちは、まりもです!

 

今や毎日の生活になくてはならないアイテム「スマホ」。

通話やメールはもちろん、読書や動画視聴なんかもできるし、地図だって見れちゃう、そんな魔法のアイテム。

 

でも、ある日、ふと思ったんです。

「あれ?なんか1日中スマホ触っているな」

 

「スマホ」は、とっても便利が故に常に手の中にある。

「スマホ」が悪い訳ではないですが、なんだか「スマホ」に支配されて生活しているように感じちゃったんです。

 

電車に乗るとほとんどの人がスマホを操作していますよね?

メールしたりSNS見たり本を読んだりゲームをしたりしているんだと思うけれど、なんだか異様な光景に見えてしまうことがあります。

 

そこで、私は今回「スマホ断ち」してみよう!と思いつきました。

ただ、完全に断ってしまうのは困るので、まずは「プチスマホ断ち」してみました。

 

プチスマホ断ちしようと思った理由

子どもがいる目の前で使ってしまう

私には1歳の息子がいます。

とっても可愛くて、最近歩けるようになってきたり一生懸命話しかけてきたりしてくれます(まだおしゃべりはできないけれどね)。

それなのに私は片手にスマホ。

息子がちょっとテレビやひとり遊びに夢中になったら、すぐにスマホ。

息子が気が付いて、触ってきてもスマホを死守。

これ、なんかおかしいよなって思いました。

せっかく息子が一生懸命話しかけてきてるのに、私はスマホ片手に上の空で聞いているなんて。

私が逆の立場だったら、悲しいなって思うと思うもん。

それに、息子が大きくなったときに、私は息子に対して「1日中スマホ触ってはいけません!」とか「食事中や人と話しているときはスマホを触ってはいけません!」って言えないですもんね。

夫婦の会話が減った

息子が早く寝てリビングには夫と私。

テレビで映画なんか見ながら他愛もない話でも…

と言いたいところですが、夫の手にはスマホ。私の手にもスマホ。

せっかく2人でいるのに、全然会話がなくなってしまったんです。

学生の頃はもっとくだらない話していたと思うのに。

SNSに疲れた

ツイッターにインスタ、フェイスブック。

通知が気になったり、フォロワーさんの投稿が気になったり。

とにかく目の前ではなく画面の向こうの誰かの動向が気になりすぎて、1時間に何回もチェック。

そんな自分になんだか疲れてしまいました。

誰かの目を気にしたり、誰かの事を気にしたりする自分ではなく、目の前にいる人、目の前にあることを楽しみたいと思ったんです。

無制限にネットを見ている時間がもったいなく感じた

ネットでニュースを見ていると、別の記事のリンクが気になって、あれこれたどって読み漁っているうちにあっという間に時間が経っていた、なんてことはありませんか?

もちろん、自分に必要な情報を調べているのであれば構わないんですが、ただ時間をつぶすためだったり、手持ちぶさたを解消するためにやっているのだとしたら、時間がもったいないですよね。

プチスマホ断ちのためにやったこと5つ

SNSのアプリを消した

まずは、ホーム画面にあるツイッターやインスタ、フェイスブックのアプリを消しました。

アプリからだとすぐに開けるので便利ですが、逆に1日に何回もチェックしてしまうので、ブラウザで開くようにしました。

使わない時は電源オフ!

これは、立場によって無理な場合もあるかと思います。

私は専業主婦で、連絡は実家の母か夫ぐらい。

なので、思い切って使っていないときは電源を切るようにしました。

腕時計をつける

スマホで時間を確認できるので、仕事を辞めてから腕時計をつける習慣がなくなりました。

でも、これだとスマホで時間を確認したついでにSNSもチェックしたり余計なネットニュースを見たりして、時間がつぶれてしまうので、時間は腕時計で確認するようにしました。

布団にスマホを持ち込まない

ついつい布団にスマホを持ち込んで、寝る前や朝起きた時に布団の中でだらだらと使ってしまいます。

なので、寝るときはスマホを枕元ではなくリビングに置いておくようにしました。

 

プチスマホ断ちをして変わったこと

家族との会話を大切にするようになった

これまでは、手持ちぶさたになるととにかくスマホ。

ぼーっとする時間さえももったいないような気がしていました。

けれど、「プチスマホ断ち」したことによって、目の前の家族との会話をもっと大切にするようになりました。

せっかく同じ家にいても、それぞれがずーっとスマホの向こうの何かに夢中になっていたら悲しいですもんね。

もちろん、スマホを排除したいわけではありませんが、時間を区切るなど使い方を決めたほうがいいなと思いました。

本を読むようになった

時間つぶしのためにネットニュースを読む代わりに、本を読むようになりました。

これまでは、「子育て中だし本なんて読む時間ないわ~」と思っていたんですが、無駄なスマホの時間を減らしたら、1週間で2冊も読めました。

ネットだと自分の必要な情報をあちこち調べなければいけないけれど、本には知識がギュッとつまっています。

これからは、もっと読書をして知識を蓄えていきたいなと思いました。

気分が穏やかになった

1日中SNSの通知を気にしていた私ですが、アプリを消すと通知が来なくなるので、それほど気にならなくなりました。

もちろんSNSでは、実際に会ったことのない人と情報をやり取りすることができたり、様々な活用ができるものです。

ですが、私にとっては少し離れたところからたまに覗いて見るぐらいがちょうどいいのかもしれないです。

 

まとめ

今回、思い切って「プチスマホ断ち」してみましたが、ゆくゆくはスマホを手放したいな、なんて考えています!

「なんか最近疲れたな…」

そんなふうに感じたあなた!

「プチスマホ断ち」してみませんか?

ABOUT ME
桑野 まりも
北海道在住。夫と2歳の息子の3人で暮らしている28歳専業主婦。日々の子育てで得た経験や出来事をブログに書いています。好きなことは食べることと手芸。