主婦業・おうちを整える

バスマットをなくしてみたらすっきりした!

あなたのおうちには「バスマット」ってありますよね?

お風呂から出て、足の水気とか髪の毛から滴る水気とか吸い取ってくれるやつです。

 

わたし、ミニマリストとかあんまり詳しくないんですが、最近、バスマットをなくしてみたという話を良く聞いて、やってみようかなー、と思ったんです。

これが意外と良かったので、我が家でのお話をご紹介します!

 

バスマットをなくした理由

洗うのが意外と面倒

マット類って、普通の洗濯物とは分けて洗いたいし、けれどマット類だけではそう頻繁に洗うのももったいない。しかも天気が良い日じゃないと乾きづらい。どうしても洗濯が面倒ですよね。

そういう我が家も、マット類の洗濯は後回しになることが多かったです…

そんな時、「バスマットなくしてしまえばこんな面倒な思いして洗う必要がなくなる!」と思ったんです。

一番の理由はやはり洗うのが面倒だから!

子供にいじられてしまう

我が家には小さい子供がいるんですが、どうしてもバスマットのタグが気になるみたいなんです!(笑)

脱衣所で拭いたり着替えさせたりしていると、どうしてもタグ目がけて行ってしまうので、いっその事なくしてしまえばいいんじゃないか?と思ったのです。

 

バスマットをなくしてみて

バスマットの替わりに少し厚手のフェイスタオルを使う事に!

我が家では、バスマットの替わりにフェイスタオルを使う事にしました。

お風呂に入るときに敷いておいて、使ったら干しておきます。そして、普通の洗濯物と一緒に洗います。洗濯物はほぼ毎日洗っているし、タオルだから普通の洗濯物と一緒でも抵抗なく洗う事が出来ます!

 

ちなみに、我が家は夫と10カ月の息子と私の3人家族。夫は基本朝シャン派、私と息子は夜に入ります。なので、そこまでびちょびちょになることなく使う事が出来ています!

 

まとめ

いかがでしたか?

バスマット、無いと不便だけどちょっと洗濯が面倒だし邪魔だなあ、って思っているようなら、是非一度、思い切ってなくしてみるのも良いかもしれません!

 

ABOUT ME
佐藤 まりも
2児の母。子育てのあれこれを発信中。趣味はかぎ針編み。