おすすめ育児グッズ

【レビュー】ディーバイクミニは1歳の誕生日やクリスマスプレゼントにおすすめ!使ってみた感想。

お誕生日ってとっても特別な1日。

しかも、初めての誕生日はママやパパにとっても周りの家族にとっても、その喜びは大きいものがありますよね。

 

ですが、

もうすぐ子供が1歳を迎えるけれど、誕生日プレゼントは何がいいのだろう?

両親に孫のプレゼントは何が良いか聞かれたけれど、何にしよう?

なんて、悩まれるお父さんお母さんは多いのではないでしょうか?

私も実家の両親に「初めてのお誕生日だから何か買ってあげたいんだけど、何がいいんだろう?」と言われて、少し悩みました。

 

そんな時に、伸び盛りの1歳前後のお子さんにぴったりな商品があります!

それが今回ご紹介する「ディーバイクミニ」です。

これは、乗り物遊びの体験を通して運動能力を育む、1歳から乗れるトレーニングバイクで、初めてでも安心して乗れる工夫がたくさんあります。

我が子が1歳の誕生日にプレゼントしてもらったので、実際に使ってみた感想をご紹介します!

 

 

 

▼2本目の抱っこ紐にはヒップシートポルバンがおすすめ!

[kanrenc id=”825″ target=”_blank”]

 

「ディーバイクミニ」とは1歳からのチャレンジバイク

伸び盛りの子供の成長に、乗り物遊びはとても効果があります。

このディーバイクミニは、そんな初めての乗り物遊びに最適なトレーニングバイクです。

医療法人「葵鐘会」の産婦人科医の意見が取り入れられて開発され、安全性にとても配慮されているものです。

 

2015年に「キッズデザインアワード」と「グッドデザイン賞」を受賞しているそのデザイン。

シンプルなのでお部屋に飾ってもインテリアの1つになりそうだし、SNS映えも間違いなし!

 

対象年齢は1歳以上~3歳未満、使用制限体重は20kg以下となっているので、成長とともに使えなくなってしまいますが、それでも我が家では息子がとても喜んで乗ってくれるので、頂いて良かったと思っています。

 

色は全部で3色!

その他にもミッフィーやディズニーのものがあり、こちらもとっても可愛いです!

▽ミッフィーのデザインを詳しく▽

created by Rinker
アイデス

▽ディズニーのデザインを詳しく▽

created by Rinker
アイデス

 

大きさは子供用なので、そこまで大きくはありません。

参考までに、Mサイズオムツ1パックと並べて撮ってみました。

 

他の三輪車とは違う5つの特徴

タイヤは、前輪2つと後輪1つ

普通の三輪車は、前輪が1つと後輪が2つのものが多いですが、このディーバイクミニは前輪が2つと後輪が1つです。

そのため、地面を蹴った足がタイヤに当たらないし、乗り降りするときもタイヤが邪魔になりません

また、前輪が2つなので、つかまり立ちや伝い歩きを始めた子がハンドルに寄りかかっても倒れにくくなっています

ハンドルが柔らかいので、ぶつかっても痛くない

ハンドルの先がしっかり保護されているので、万が一ぶつかってもそれ程痛くありません。

手が小さくても握りやすいように、細めなハンドルになっています。

シートも柔らかい

子供が座りやすいように、柔らかめでカーブがついています。

ただし、シートの高さは変えられないようになっているので、身体が大きくなると乗りにくくなってしまいます。

タイヤがソフトなので、床を傷つけにくい

衝撃や振動を吸収しやすい発泡タイヤが使われているので、フローリングに傷が付きにくくなっています。

屋外でも使えるようですが、今のところ屋内でのみ使っています。

箱が可愛いのでプレゼントにも最適

とっても可愛いパッケージに入っているので、このままでもプレゼントにぴったりです!

 

1歳の息子を乗せてみた感想

我が家では、1歳の誕生日プレゼントとしていただきました。

まだ自分で跨って乗ることはできないので、親が乗せてあげます。

お座りも伝い歩きもできる状態だったので、初めて乗せたときから安定して座っていました。

まだ自分でこぐことは出来なかったんですが、目線が高くなるからか、乗せてあげるといつもニコニコです。

何回か乗せているうちに、足を使えば動くということが分かったみたいで、2週間ほどで後ろに進めるようになりました。

もう少し大きい子だと、前に進んだり、自分でハンドルを動かして方向転換したりできるのかなと思います。

 

我が家は賃貸マンションで、部屋もそれ程広くはありませんが、今のところ十分遊べているようです。

バイクをひっくり返して、タイヤを回して遊んでいたりもします。

正直乗り物はまだ早いかなと思いましたが、自分で色々とチャレンジしてみて少しずつできることが増え、だんだん乗れるようになってくるので、1歳になった今で良かったです!

 

※2018.9.12追記

息子が来週1歳3カ月を迎えます。

最近では、自分で跨って乗る→足で蹴って前進する→自分で降りる

というところまで出来るようになりました!

たった2カ月ほどしか経っていませんが、子供の成長って本当すごい!

あとはハンドルを使って方向転換できたら、自分で好きなところに行けちゃいます。

 

まとめ

昨日できなかったことが今日できたりして、子供の成長には目を見張るものがありますよね。

ディーバイクミニは、乗り物遊びを通して筋力やバランス感覚を養っていき、チャレンジすることの楽しさを覚えていきます。

1歳前後のお子さんへのプレゼントに悩んだら、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

 

▼関連する記事はこちら

[kanrenc id=”73″ target=”_blank”]

[kanrenc id=”595″ target=”_blank”]

[kanrenc id=”825″ target=”_blank”]

ABOUT ME
佐藤 まりも
2児の母。子育てのあれこれを発信中。趣味はかぎ針編み。