成長記録

1歳の誕生日には一升餅でお祝い!おすすめの一升餅は?

こんにちは!まりも(@marimo_myk)です!

 

お子さんがもうすぐ1歳を迎えるお父さんお母さん!

お誕生日おめでとうございます!

長いようであっという間の1年でしたね。

たくさん泣いて、たくさん笑って、記憶に残る(いや、逆に記憶に残っていない?)1年だったと思います。

 

初めての誕生日は、何か記念に残る素敵なものにしたいですよね。

けれど、何をしてあげたらいいか悩んでいるお母さんも多いはず。

そんな時に、私がおすすめしたいのは「一升餅のお祝い」です。

日本の昔ながらの伝統で、一升餅の一升(いっしょう)と一生(いっしょう)を掛け、

  • 一生食べ物に困らないように
  • これからの一生が健やかになるように

と願いが込められた、家族みんなで楽しめるお祝いだからです。

 

今回、我が家の息子が1歳になるのに当たって、記念になる一升餅を探してたどり着いたのが、札幌市にあるお餅屋「三好屋」の一升餅です。もちろん、ネット販売もしています。

昔ながらの大きな一升餅や、おすそ分けに便利な小分けタイプなどいくつか種類があり、お誕生会で使えるグッズもセットになった商品です。

この記事では、そんな三好屋の「一升餅」をご紹介します!

 

 

そもそも「一升餅のお祝い」とは?

昔から、満1歳を迎える誕生日は特別なものとされてきました。

満1歳の初めての誕生日に、我が子の一生の幸せを願い、また一生食べるのに困らないように、一升のお餅を背負わせて歩かせるのが「一升餅のお祝い」です。

地方によっては、「一升餅」「一生餅」「餅踏み」「背負い餅」「誕生餅」など呼び方が色々あります。

お餅を背負わせると、たいていの子は転んでしましますが、中にはしっかりと歩く子もいます。

元気に歩くわんぱくな子は早くに家を出てしまうと言われていて、わざと転ばせる習わしもあります。

 

三好屋の一升餅の特徴

安心安全の国産もち米使用

北海道産のもち米を使ったお餅です。

北海道の気候は爽やかなので、稲の病気が発生しにくく、虫も出にくいです。

そのため、農薬や化学肥料を抑えることができるので、安心して食べることができます。

また、つきたての状態をできるだけ保つために、マイナス50度に急速冷凍をして配送します。

1番人気はおすそ分けに便利な小分けタイプ

我が家で頼んだのは、こちらの小分けタイプのものです。

一升分のお餅が20個に小分けされていて、あんこ餅になっています。

昔ながらの大きなお餅だと切り分けるのが大変ですが、小分けになっているのですぐに食べられるし、おすそ分けにも便利です!

 

その他にも、こちらは昔ながらの大きな紅白のお餅。

 

こちらは、一升が10個に小分けされたあんこ無しのタイプ。

 

あんこ入りとあんこ無しが一緒になったタイプもあります!

 

 

お誕生会の後にも使えるグッズ付き

お餅を入れて背負うためのオリジナルリュックや、到着後はお道具箱としても使える化粧箱、メッセージカードなどがセットになっています。

お誕生会でも使えるし、使った後は1歳の誕生日の記念にもなりますね!

 

まとめ

初めての誕生日は、子供の記憶には残らないけれど、記念に残る楽しいものにしたいですよね。

ぜひ、「一升餅のお祝い」で、思い出に残る素敵な1日にしてくださいね!

 

ABOUT ME
桑野 まりも
北海道在住。夫と2歳の息子の3人で暮らしている28歳専業主婦。日々の子育てで得た経験や出来事をブログに書いています。好きなことは食べることと手芸。