おすすめ育児グッズ

子育て中のママは割烹着を着るべき!服が汚れやすい乳幼児期の強い味方。

子育て中、特に乳幼児を育てていると自分の服が汚れてしまうことがたくさんあります。

離乳食や食べこぼしでベタベタだし、よだれや鼻水まみれ…、せっかくお気に入りの服を着たのに台無し…(´・ω・`)

なんてこと、日常茶飯事ですよね…?

そんな、子育て中の服の悩みが解決できるアイテムがあるんです!

それが…割烹着(かっぽうぎ)!

 

割烹着と聞くと、給食のおばさんや料亭の女将、法事で着物の上に着ている白いやつ

みたいなイメージあると思います。

でもね、この割烹着を着てしまえば、

料理中の油も。皿洗いの水ハネも。

離乳食のベタベタも!よだれも!鼻水も!!

ぜーんぶクリアできちゃうんですよ!

 

私が割烹着を着始めたきっかけは離乳食

我が子が生後5ヵ月半ぐらいになったときに離乳食を開始しました。

うちの子、最初は割と大人しく食べてくれていたんですが、だんだんとワイルドに…(笑)

あちこち飛び散るわ、べっとべとの手を振り回すわ、その手で私に触ってくるわ!!!

離乳食のたびに親子そろって全着替え!なんてこともしょっちゅうでした。

 

そんなときに、私よりも1ヵ月早く出産した学生時代の友人ママとLINEで話す機会がありました。

内容はもちろん、子育ての事。

その中で、友人ママも離乳食に苦戦しているという話をしていて、

「服汚れすぎるから、割烹着着て離乳食食べさせているよ~」ということを言っていたんです。

 

割烹着!!!!その手があったかー!!!!!!

ということで、速攻でイオンに買いに行きました。

 

子育て中のママに割烹着がおすすめな理由

離乳食やよだれで服を汚さない

まずはこれですね、子育てをしていると日々たくさんの汚れがつきます。

子供が生まれる前は、まさかこんなに自分がよだれまみれになるとは思ってもいませんでした。

サッと着てしまえば、お気に入りの服も汚れません。

もちろん、離乳食のベタベタ汚れも服にはつかないからセーフ!

お出かけから帰ってすぐにごはんの支度をしなければいけないときも、取り合えず割烹着を着てしまえばOKです。

料理の支度中も汚れない

もちろん、子供の汚れだけではなく、料理中の汚れも防げます。

これまでは、特にエプロンなどつけずに部屋着のまま料理をしていました。

でも、料理中って意外と油がはねたり醤油が飛び散ったりしますよね。

それがお気に入りの服だったらと思うと、やるせません。

急な来客があっても割烹着を着ておけばOK!

普段は一応外に出られる格好で家にいますが、ちょっとこの服大丈夫か?というときに限って宅配や生協が来ます。

そんなときは、割烹着をサッと着てしまいます。

そうすれば、首の下からお尻までは隠れてしまうので、ちょっと着替えが間に合わないときでもカバーできます。

我が子は夏生まれで頻回授乳だったので、0歳の夏は1日中半裸のような格好で過ごしていました(笑)

こんなときにも割烹着が1枚あると安心ですよ。

 

エプロンよりも割烹着のほうが良いのはなぜ?

袖口までカバーできる

エプロンだと前面はカバーできますが、袖口まではカバーされません。

離乳食を食べさせるとき、口元にスプーンを運んでいる腕をベタベタな手でガっとつかまれることが多々あったので、袖口まで覆われている割烹着のほうが絶対に良いです。

ボタン1個で着るのがラク

物にもよりますが、エプロンはあっちに首を入れてこっちに腕を通して、紐を結んで…

みたいな着るのが少し面倒なタイプのものがあります。

その点、割烹着はたいていボタンなので、パッと被ってパッとボタンを1個止めてしまえばOK!

冬場は暖かい

冬場の台所って、結構寒くないですか?

私は雪が降る地域に住んでいるので、暖房をつけていても寒いし、しかも冬が長いのです。

袖のないエプロンよりも割烹着のほうが断然暖かい!!

 

割烹着を着るようになって部屋着を処分した

子供が生まれる前、私は家ではパジャマ兼部屋着で過ごし、出かけるときに外行きの服に着替える、という生活スタイルでした。

なので、朝は着替えていなかったんですよね。今考えるとなんてだらしないんだ…

子供が生まれてからもそんな生活を続けていたんですが、あるときふと思いました。

 

「子供がもう少し大きくなって、自分で着替えが出来るようになったとき、ちゃんと朝着替えるという習慣をつけたい。

そのためには母親である私が一日中パジャマだと示しがつかないんじゃないか!」

 

そこで、割烹着の導入を機に、朝は外に行ける服装に着替える、夜にパジャマに着替える、というスタイルに変えました。

 

子育てをしていると、どうしても家の中で服が汚れることが多くて、それが嫌で部屋着のまま過ごしていたんですね。

朝、お気に入りの外行きの服に着替えても、割烹着を着てしまえばそんな心配もなくなる。

ついでに部屋着の断捨離もできた!!

私にとっては、いいことづくめの割烹着導入でした。

 

ママにおすすめ!おしゃれな割烹着はコレ!

割烹着というと、昔ながらの真っ白がイメージされるかもしれません。

▼こういったものですよね。

ですが、今はママにもおすすめなとてもお洒落なものが出ています!

 

ギンガムチェックの割烹着

まずはこちら!

ギンガムチェックが可愛い割烹着です。

 

丈が少し短めですが、大きめのポケットが便利そう。

首のところがボタンなので、サッと着られますね!

しかも、お値段税込み1,000円!お試しや洗い替えに良いですね!

私も買おうかな…!

おしゃれなデニムの割烹着

続いてはデニムの割烹着。

 

パッと見た感じだとチュニックのような…?

これなら、急な来客にも慌てないし、近所までゴミ捨てや回覧板を回しに、なんてときにも使えそう!

ブルーとネイビーの2色から選べるところが嬉しいポイント!

8色のシンプルな割烹着

シンプルでカラーバリエーション豊富な割烹着。

 

割烹着と聞くと、どうしてもおばちゃんというイメージがつきがちです。

実際私も割烹着を着始めたころ、夫に「いよいよ所帯じみてきたな…」なんて言われました(笑)

こちらの割烹着はカラーバリエーションが8色!

全然、割烹着っぽくないですよね!

しかも、自分の好きな色を着て家事をすれば、気分も少し上がるハズ…!!

 

お気に入りの割烹着を見つけて子育て期間を乗り切りましょう!

毎日毎日、食べ物汚れやよだれや鼻水と戦う頑張るママ。

ぜひ、お気に入りの割烹着を見つけてみてくださいね!

私も、今日も割烹着を装備して子育てという名の戦を乗り切ります!!

 

ABOUT ME
桑野 まりも
北海道在住。夫と2歳の息子の3人で暮らしている28歳専業主婦。日々の子育てで得た経験や出来事をブログに書いています。好きなことは食べることと手芸。