おすすめ育児グッズ

離乳食の時におすすめ!私が実際に使ったお食事エプロン2選!

離乳食真っただ中のお母さんお父さん!

毎日毎日、食事の準備に片付けに、お疲れ様です!

今だけだとは分かっていても、せっかく準備した離乳食をぐちゃぐちゃにされたり、まだ上手に食べれなくてぽろぽろこぼしたりされると、ちょっと疲れてしまいますよね。

 

そんな時に使うのが、お食事エプロン。

お洋服が汚れてしまったり床に食べ物が落ちてしまうのを防ぐことができます。

けれど色々なメーカーから出ていたり、袖付きだったり付いていなかったり、たくさんの種類があるのでどれがいいのか迷ってしまいますよね。

 

この記事では、私が離乳食の時に実際に息子に使ったお食事エプロンを2種類紹介していきます。

どちらも食器を片付けるのと一緒に洗ってしまえるので、お洗濯の手間も省けますよ!

では、さっそく見ていきましょう!

 

ベビービョルンお食事エプロン

水に強く、大き目ポケット付き

ソフトタイプのプラスチック製です。

エプロン自体に緩やかなカーブがついているので、子供のおなかにピッタリフィットします。

子供が生まれる前までは、こんなポケット必要なの?って思っていたんですが絶対にあったほうが良いです。

お母さんが食べさせているうちはまだ良いけれど、自分で手づかみ食べを始めたらびっくりするほどこぼします!

あと、コップ飲みの練習をするとものすごくこぼすので、このポケットにはとても助けられていますよ!

食器と一緒に洗える

前にも述べた通りプラスチック製なので、食器を洗うのと一緒に洗えます!

食洗機にも対応しています!

子供の相手をしながらなので、普段の洗い物と一緒に片付けられるのは嬉しいですよね。

ザっと洗ってサッと拭けば使えるので、次の食事までに乾いていなかった…なんてこともありません!

首回りが調節できる

我が家では離乳食初期のころからずっと使っています。

成長するにしたがって首回りも変わってきますが、調節が可能なのでピッタリのサイズで付けてあげることができます!

首回りも柔らかい素材でできているので、子供も痛がることがありませんでした!

ただ、簡単に付け外しできるので、うちの子の場合自分で外してしまうことが何度かありましたので、子供だけで食べている場合は外してしまわないか注意して使ったほうが良いです。

 

 

バンキンスお食事エプロン

 

 

豊富な柄でお食事が楽しくなる

お食事エプロンでこんなにたくさんの柄があるものって、あまりないんじゃないでしょうか?

どの柄も可愛いから、購入するときにとても悩みました。

毎日使うものだからちょっとでも楽しくなる柄だと良いですよね。

子供が少し大きくなってきたら自分で選ばせるのも良いかもしれません!

袖まで防水・撥水加工で手づかみでも汚れない

手づかみ食べを始めたら、袖付きのエプロンを付けさせたいですよね。

けれど、なぜか袖部分まで防水になっているものってなかなか見つからなかったんです。

そこでやっと見つけたのがこのエプロン。

エプロン全体はもちろん、袖部分も防水・撥水加工。

手洗いでも洗濯機でも洗えて、油汚れも割と簡単に落ちベタつきません。

ちなみに、袖なしタイプのものもあります。

軽くて柔らかいので持ち運びにも便利

上でご紹介したベビービョルンのものは、割と固めなので持ち運びには少しかさばります。

こちらのバンキンスのものは、とっても軽くて柔らかい素材なので、持ち運びにも便利です。

くるくると丸めてカバンにポンっと入れてしまえるので、お出かけ用のお食事エプロンをわざわざ買う必要もありません!

 

▼こちらから購入できます!▼

▼半袖タイプはこちらから▼

まとめ

いかがでしたか?

大変な離乳食時期だけど、お母さんとお子さんにあったお食事エプロンを見つけて、少しでも楽しくラクになるといいですね!

 

▼大変な離乳食作りを時短できる便利なアイテム!

離乳食作りにおすすめ!みじん切りには「ぶんぶんチョッパー」が便利!

 

ABOUT ME
桑野 まりも
北海道在住。夫と2歳の息子の3人で暮らしている28歳専業主婦。日々の子育てで得た経験や出来事をブログに書いています。好きなことは食べることと手芸。